上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ世紀の天体ショー 金環日食が観られる。

私はドリカム教の信者だから(ユーミンに会った時にはユーミン教の信者だと言った)1990に発表された3rdアルバムWONDER3の中の“時間旅行”を聞いて、22年間もこの時を待っていたのである。
「指輪をくれる? ひとつだけ 2012年の金環食まで待ってるから とびきりのやつを 忘れないでね。 そうよ太陽のリング」

そうだっ、私は22年後の2012年、金環食のその時にプロポーズをするぞ! と心に誓ったのだ。

ってわけでその日、その時間は仕事を入れないように空けておき、更にはとびきりの太陽観察用双眼鏡を購入してその時に備えた。(と言ったってマツキヨで特価1,000円)
驥醍腸鬟・019_convert_20120522113813
三倍に拡大できるからよく見えるはず!

もう何日も前から万全の準備を整えていた。しかし、数日前からの風邪をこじらし、当日は喉が痛くて唾も飲み込めない。熱が出て起き上がるのがダルい。寒い! しかし、22年も待っていたのだ。頑張って観なくては幸せを逃してしまう! ということで、スズリの散歩を兼ねて2012.5.21の07:25に外へ出てみた。うわぁ曇っている。はたして見えるのだろうか。もう既に同じマンションの住人達が外へ出て東の空を見上げている。そちらを見てみると、、、あら~~~っ!?

肉眼では見えないんじゃなかったの? 見えちゃうじゃない! ちょうどよく曇っていて肉眼でとてもよく見えちゃう。
驥醍腸鬟・014_convert_20120522114004
なぁんだ、とびきりの双眼鏡買わなきゃよかったぁ。。。あと7~8分で、まんまるリングになるのだ。散歩しながら観ようっとぉ。

近くの学生ドミトリーではたくさんの学生たちが屋根に登ってその瞬間を待っている。
驥醍腸鬟・018_convert_20120522114110
危ないんじゃない? しかし、そんなこと言っていられない。どんどん増えて気がついたら屋根いっぱいになっていた。

そして、、、 07:34:33  うわ~~~~っ! という声が広がると、指輪の端と端が繋がってまんまるのリングが完成した。その時間は雲がその場所だけ晴れて肉眼ではちょっとまぶしい。やっぱり双眼鏡を買っておいてよかった。
そうだ、写真撮ろっ!
驥醍腸鬟・015_convert_20120522115113
ちょうどそこだけ雲が晴れちゃったから明る過ぎて写真がうまく撮れない。

しかし、太陽観察用双眼鏡で私はバッチリ、すばらしい太陽のリングを心に焼き付けた。

私は時間も空け、太陽観察用双眼鏡も購入して準備万端にこの時に備えたはずだった、、、、が、肝心の指輪を渡す相手を調達できていなかった(@_@;)
スポンサーサイト
2012.05.20
栗城香綸ちゃん
IMG_7006_20131007220313f5c.jpg
今年も日本列島を桜の花が彩って縦断した。

しかし、例年と何かが違う。

私は何か気になってシャッターを切った。

それは・・・

散る桜の様子だ。

これは今年のソメイヨシノの散り落ちた花びら。
sakura+NIKE+017_convert_20120508124150.jpg
花びらが散っているところに房ごと落ちている花が目立つ。
その時点ではなんだろう・・・と思ってとりあえずカメラに収めたのだが、、、


今度は八重桜が
閭。陜カ陂ュ+001_convert_20120508124403
房ごと落ちている。八重桜ってこんな風に落ちるものだったか。まさか椿じゃないんだから。。。もう少し近寄ってみた。
閭。陜カ陂ュ+003_convert_20120508124528
こんなにうず高く八重桜の花が落ちて重なっているのだ。

昨年の画像を見てみると。
hatsuyomikomi+027_convert_20120508125254.jpg
同じところなのだが、昨年は皆ヒトヒラひとひら桜吹雪となって舞い散っている。明らかに今年の様子とは違って見える。


友人に話をしたら、

「やっぱり天変地異の前触れなんじゃない?。。。なんかそういうことがあるらしいよ。」

と言う。まさかぁ~。。。と言いながらも、そんなこと言われるとなんだか気になって仕方がなくなってきた。と言っている間に竜巻のニュース。地震、津波、火事、竜巻とやっぱり天変地異が続いている。
神様仏様、天変地異はもうこれくらいでとうぞお許しください。なんまんだぶなんまんだぶ・・・・・

さっき植木屋さんが来たから聞いてみたら
「え~?! 天変地異?! 関係ねぇよ。 虫が食ったんだべ。。。」

心配して損したぁ~(-_-メ)
先日、自転車を盗まれたお話を書いた。帰りに自転車屋さんに寄って買って帰ろうと思ったが、デザインの良さと実用性の両方ほしがり屋さんの私は気に入ったものが見つからず、買わずに帰った。
その後、交番に被害届を出そうと行ってみた。「防犯登録番号は?」と聞かれていやぁ~~~、、、(-_-;)と困っていたら、「買ったお店に行って調べてもらったらわかりますよ。」と教えてくれた。買ったお店が遠くてちょっと行かれる所ではないのでとりあえず電話をしてみた。「防犯登録番号の照会はしていただけますか」
その自転車屋さんはたぶん足立区では一番大きな自転車屋さんで、よく新聞の折り込み広告が入っているからけっこう賑わっている。
店員「だいたいいつごろお買いになったかわかりませんと、手作業で全部探すのは何カ月もかかってしまいます。いつ頃ご購入になりましたか?」
それが、去年だったような、一昨年だったような、、、記憶ははなはだ怪しい。とりあえず調べてかけ直すと言ったきりになっていた。
それで今思い出したのが、その自転車はリコールで新品に取り換えてもらった自転車。それをこの“よしなしごと帖”に書いたんだった。ということで、2010年2月だった。これで問い合わせられるぞ~~~!


そんな折、私のお弟子さんからメールが入った。
「近々引っ越すことになりました。先生、折りたたみ自転車(パナソニック)未使用オレンジ無料で差し上げますが・・・要りませんか?」
そりゃあ もちろんいるいる~って返事をしたのは言うまでもない。

早速4月29日(日)にいただきに伺った。すぐに持っていかれるように玄関にオレンジの自転車が置かれていた。
中ではご主人と共にお茶の用意をして待っていてくださった。お茶をいただきながら何気なくリビングに飾られた自転車が目に入った。やっぱり飾りにするような自転車はかっこいい。

今度引っ越しするのは仙台だそうだ。
「えっ?! 仙台? 震災後どうなんですか?」
「そのあたりは震災の影響はあまりなくて、少し高台に建つ免震マンションだから、眼前には青葉城が、眼下には広瀬川が流れるきれいなところなんですよ。」
老後にはまだちょっと早いだろうけど、田舎暮らしをエンジョイするのだそうだ。

お茶をご馳走になった私はそろそろ失礼しようと席を立った。すると
「では これです。」とそこに飾られていたすてきな自転車を差し出され、それはそれは感激した。
しかし、遠慮は返って失礼と言うもの(汗)、ちゃっかりいただいて帰って来た。

seito+013_convert_20120430164456.jpg

えっと、、、これを組みたてよう。。。使用説明書を開いて観ていると、、、、値段が目に入った。えーーーーっ!? 目ん玉が飛び出て転がった。この自転車、まるで秋の空のごとくに高く、はるか雲の上の存在だった。
seito+012_convert_20120430164628.jpg

どうしてこんなすてきな自転車に乗らなかったのか聞いてみた。スポーツタイプの自転車はサドルが細くて堅いので、お尻が痛くて乗れず、サドルを別の物に付けかえようと思っているうちのそのままになってしまったそうだ。

ということで、サドルカバー(^O^)/
seito+014_convert_20120430164813.jpg
ジェルのかたまりみたいなものが入っていてお尻が痛くないようにしてある。帰宅途中で自転車屋に寄って買って来たんだもぉん。

こういうスポーツタイプで特に折りたたみの物には籠はつけないようになっているらしい。
しかし、私は籠に愛犬スズリを乗せてサイクリングしたいのだ。無理を言ってどうしても籠をつけたいと自転車屋さんに言ってみた。やはり言ってみるもの。ちゃんとあるじゃな~い。ジョイントと専用籠がー。。。
seito+017_convert_20120430164957.jpg
取り付け完了!
しかし、これでは籠の網目にスズリの足がはまっちゃう。ということで段ボールを切って
seito+018_convert_20120430165118.jpg

底にはめ込む。
seito+019_convert_20120430165257.jpg
こんな感じぃ~。

そしてスズリが乗ると・・・・・
seito+016_convert_20120430165424.jpg

かっこいい~~~!(*^_^*)

ここにずんぐりむっくりした禿げたおじさんが乗って、ハーハーゼーゼー言いながらモタモタと走るのだ。気の毒な自転車に思わず同情してしまう私であ~る。(*_*;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。